【デザイン】北欧デザインへの憧れ

デザイン

最近PIXTAに投稿しましたで埋まり気味な北川です。

 

来月引っ越しの予定がありまして、ネット回線ない間とかにも何か安心できるようにとストック描いております。

PIXTAの枚数制限もう伸びないやろ!と思って先にPIXTAの枚数制限使い切ってからACに~って思ってたんですが…

 

150枚増えて250枚投稿できるようになりました。

細切れにしたばかりに…

いや良いことなんですがね……たぶん…笑

 

 

スポンサーリンク

北欧デザインへの憧れ

前置きがめっちゃ長くなりました。

何が言いたいかというと北欧風デザインって可愛いので私も描けるようになりてぇって話です。

 

でもなんかこう雰囲気的に北欧風~~~って言ってるけど描こうと思うと北欧デザインって何だ…?????ってなるわけです。

 

描くからにはちゃんとしようと思い調べていきます。

 

調べる前の北欧イメージ

 

これは私の勝手な北欧デザインイメージですが

・多くて2色くらい。白入れて3色。

・高確率で植物が生えてる。枝とか葉っぱはめっちゃ簡略化する

・青・緑系統が多い。赤とか黄も一応みるけど大人しい色合い

・●とか△とか散ってる

・たまに森の動物がいる(?)

 

で、これを絵にするとこう

 

あれ…結構北欧っぽいんじゃないですか?

これはこれで可愛いので何かに使います。

 

あとあんまり直線とかもないイメージ

 

北欧デザインの定義とは

長話が続くのは良くない、ということで結論を先に。

「明確な定義はない」とのことです。

 

なるほど、それは困った。

 

でも上述の「北欧デザインっぽいな~」というイメージを含めてなんとなく、こうであるというものに共通してみられるものがあるようです。

 

・テーマに植物や動物などの自然由来のものが良く使われている

・暮らしになじむ色合いを用いることが多い

・シンプルな使いやすいデザインを用いている

・曲線を好む傾向がある

・光、照明の取り入れを大切にしている など

 

うーん、イメージとしてあながち間違ってはいなかったようです。

光、照明に関しては少し絵だと伝わりにくいんですが、建築とかだと光を取り入れるために窓が大きいとか、写真とかで森林の影とかも作品になってるようなのだとか…そういう部分でなるほど~って思いますね。

 

まとめ

ということでそれっぽい北欧デザインにするには

 

・モチーフに自然のものを選ぶ

・色や物をごちゃごちゃさせず、可能なものは簡略化する

・光の在処を意識する

・直線はあまり使わず、曲線を使用する

 

ことで北欧っぽいデザインにすることができるようです。

 

もちろんまだまだ勉強しなければなりませんがね…!

 

 

タイトルとURLをコピーしました