【ストックイラスト】ストックイラスト初心者の記録 1

不定期記録

この記事は日記とは別にストックイラストを開始してからの記録的なものです。

あくまで記録ですのでお役に立てる情報かはわかりませんが、今後どなたかの参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

管理人のストックイラスト開始日

私がストックイラストを開始したのは2019年11月14日からです。

PIXTA・イラストAC・Shutterstockに登録しています。

 

よく併売が良いのか、専売がいいのかという話を目にますが私は

 

人物→PIXTA専売

一部のフレーム→PIXTA・Shutter併売

その他→イラストAC

 

で登録しています。

 

日々の投稿数

必ずPIXTAもイラストACも最低2枚は毎日投稿しています。

 

…が…。

これ製作を毎日行って週末もしくは週初めに手直し&一括投稿した方が人の目に触れやすいのでは?とは思います。

 

今のところ1つの絵から掘り下げてバリエーション違いを多く作る…というのもあまりできていないので開始一か月は様子を見ながら&製作速度を上げることをまず目標としていますがこの辺りもしっかり考えるのがよさそう。

 

ダウンロード傾向

PIXTA・シャッターともに、そもそもアクセス数がないのでこちらはとにかくまず量を増やすことが目標となります。

 

ACの方は少ないながらも投稿するとダウンロードしてくれる方がいらっしゃいますね。

無料素材はやっぱり強いのかもしれない。

 

季節ものじゃないとだめかなと思ってましたが料理とか野菜単品とかもDLされたりします。

さすがにあんまりなクオリティのものはさておき練習しつつ数を増やすのにはとてもちょうどいい。

 

PIXTAの枚数制限の開放

PIXTAは初期状態だとアップロード枚数は30枚まで、という上限があります。

公式サイトによると

・作品のセレクトの十分さ
・販売素材としての品質
・タグ(情報)づけの適切・正確さ

 

によって変動するとのことです。

そのため特定の時期、ということはないようですが私は

 

2019年11月30日

30枚→40枚に

2019年12月4日

40枚→100枚

 

にあがりました。

(月のリセット日はまだ来てないので現在の残りアップロード可能枚数は60枚程ではありますが…)

 

毎日投稿、リジェクト特に無しでした。

その他共通の状態として、アップロード残り枚数が2枚だった時に枚数上限が上がっていました。

使い切る前にプレゼントしてくれてるんですかね…笑

 

まとめ

この記事はストックイラスト開始してから約3週間目の段階でしたが、イラストACは換金額まではいかなくても割とすぐに結果が出ます。

 

PIXTA、Shutterはそもそも300点以上登録してからが本番みたいな部分があるということも聞きますのでこっちは気長に、けど投稿はちゃんと行ってクオリティ向上も目指していこうと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました