【ゲームの話】7Days to Die 面白過ぎた話

こんにちは、北川です。

ちょっとね 聞いてほしいんですけど。

7 Days to Dieめちゃくちゃ面白くない????????

これ

特段新しく発売した!というわけではないんですが…

めちゃくちゃ面白かったので今日は何かの回し者みたいに面白かったよという話をしようと思います。

スポンサーリンク

7 Days to Dieって何?

ちょっと色々とねこれすごいの聞いて~~~!!!っていうの色々あるんですが…

「一週間に一度大量の『お客様』が訪れる自由度とリアリティがかなり高いマイクラ(※よく死ぬ)」

っていう表現が一番近いかな、と思います。

多少のクエストは存在するけど明確なメインクエストなどはなく、荒廃した世界で資源を回収したり建築したりゾンビと戦ったりするゲームです。

それだけだと勿論こんな物騒なゲームタイトルにはならないんですがこのタイトルの由来というかシステム。一週間に一度どこにどう隠れようとも大量のゾンビに必ず襲われる日があります。

この日のために大量のゾンビのお客様のおもてなしの準備をして、さらにこの日を生き延びていくのが目的といえば目的かもしれない。

やりたかったことが出来た箱庭ゲーム

一週間に一度ゾンビが大量に来るだけならマイクラとかFalloutとかでもよくない?という気もしますが、もちろんそれだけでこれめっちゃ面白いと言っているわけではなく。

例えばマイクラで木、下から切るときとか浮くじゃないですか。

あれをこのゲームでやった場合はちゃんと倒壊したり、木じゃなくてもちゃんと作らないと家とかも倒壊します。(2階建てのお家を建てたけどゾンビに見つかって柱壊されて倒壊、とかもある)

ステータスも豊富で、食料ゲージや飲料ゲージ、体力スタミナなどは勿論のことですが健康状態に関してるステータスもやたら細かい。

水分不足→脱水症状とかは勿論ですが、「出血」「内出血」とか「骨折」「捻挫」とか近い異常も細分化されていたり、あと「何かわからないけど体調が悪い」というステータスを放置するとやばめの感染症でどんどん悪化して死ぬとか。

あとカンカン照りの荒野で水を飲まずにコートを着込んで採掘していると熱中症になるし、雨に濡れた状態で雪山に入ったりしても凍えたりします。

スキル上げなども存在しており、他のゲームのように武器も作ったり使用したりすることが可能です。

マルチプレイ可…日本語版の販売は無し

マルチプレイも可能になってまして、協力して拠点をつくったり…逆にPKなども可能にはなっています。(しないけど)

steam版、Xbox版、PS4版は販売されていますがどれも日本語には対応していません。

私はPS4版のソフト版です。北米アカウントがあればDL版が一番安い っぽい。

アメリカのAmazonとかの買い方が分かる人で現物が欲しい人はそっちでも結構在庫みかけました。

まとめ

なんで急に死にかけブログで話だしたん?っていう感じでめちゃくちゃ語り始めましたがもう単純にやってほしいというだけなのでよろしければ是非…。(日本のPS4で動きます)

ちょっと現在やっている作業があるのでそれが終わったらプレイ日記とかも書きます。