【FireAlpaca】FireAlpacaのダウンロード&インストール方法

スポンサードリンク

 

前回「FireAlpacaって何?」のページで書いていましたが

今回は「FireAlpacaのダウンロード&インストール方法」です。
方法はとっても簡単です。

 

・FireAlpacaのダウンロード方法
・FireAlpacaのインストール方法

・FireAlpacaの起動を確認する

 

 

【FireAlpacaのダウンロード方法】

ダウンロードはFireAlpacaの公式ページから行います。
公式ページはこちら

こちらの「ずっと無料! 今すぐ最新版をダウンロード!」の文字のところにあるボタンからダウンロードすることができます。

クリックをするとダウンロードが開始されますが、保存場所を指定の場所にしたい場合は
右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」して任意の場所(わかりやすいところ)に保存してください。

 

 

 

【FireAlpacaのインストール方法】

 

ダウンロードだけではまだ使用することはできません。
先ほどダウンロードしたexeファイルをクリックします。

名前を変更していたりなどしていなければ「FireAlpaca_setup.exe」のようなファイルがダウンロードフォルダ、もしくは任意のフォルダにあると思います。
(選択した種類によっては「FireAlpaca64_setup.exe」の場合や「FireAlpaca34_setup.exe」などの場合もあります。)

ファイルを開こうとすると「変更を加えようとしてるけどオッケー?」と聞かれます。
問題ないので「はい」を選択してください。

 

・インストール中に利用する言語を選択します。

セットアップウィザードが起動します。
ここまできたら指示に従って進むだけです。

 

他のアプリケーションをすべて終了する、の際作業中のファイルなどはしっかり保存してくださいね 笑

 

・インストール先の指定

こちらも任意の場所にどうぞ。
初期設定は大抵の場合はProgram Filesになるはず。
よくわからない方は変更せずに次へを押して構いません。

 

・プログラムグループの指定
これもそのまま次へで大丈夫です。

・インストール準備完了

保存場所とグループの最終確認。
あとは「インストール」をクリックしてインストールしましょう!

 

・インストール状況

さっくさくいきます。

・FireAlpacaセットアップウィザードの完了

インストールをクリックしてから5秒くらいで終わります。
完了をクリックしてしっかり起動するかを確認しにいきましょう。

【FireAlpacaの起動を確認する】

スタートバーの「F」の部分に「FireAlpaca」が出現しています。

これを起動してみると…

無事ソフトが起動しました。

起動した際に広告とお知らせは出現しますがボタン一つで消えるし広告のおかげで無料で使える部分もありますのであんまり邪見にしないであげてください(?)

万が一起動しない、インストールに失敗したという場合は自分のOSに対応しているバージョンかを確認の上で最初からやり直してみてください。

(例えばWindowsなのにまちがってMac版をダウンロードした、などの可能性がないか)

旧バージョンのダウンロードも可能なので最新で不具合があれば一個前のものもご確認ください。

スポンサードリンク

北川凛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする